推薦図書 ー 僕の推薦したい本を紹介しています

 読書は僕の趣味の一つになっています。ジャンルも小説から専門書まで、幅広く読んでいます。年間100冊は軽く超えていると思います。とにかく、よさそうと思ったものは手あたりしだい、読んでいきます。そんな時に「これは、いいぞ」という本に巡り会えることがあります。そんな良書を少しでも、みなさんにご紹介できたらと思って、このコーナーを作ってみました。いろんなジャンルからセレクトしたいと思います。楽しみにしておいてください。感想なんかも聞かせていただけると嬉しいです。

★以前に書いた読書に関してのブログです。

「読書の習慣を身に付けさせるには」
http://yamanami-kindergarten.jp/about4.php?idx=57#text
「たくさんの本を子どもに読ませてあげよう」
http://yamanami-kindergarten.jp/about4.php?idx=53#text

Dr.武田の歯から始める健康医学 武田一士 創栄出版

武田先生には当園の園歯科医をしていただいています。ひょんなことから、先生が15年前に出版された著書を知ることになりました。 

医学のことだけではなく、漢方薬や抗生物質、抗がん剤に至るまで、さまざまな薬についても、ご自身の幼少体験や近親者の体験をもとに、ご自身の見解が述べられています。東洋医学のことを「古くて非科学的なもの」ではなく、「動物として本能に根ざした本質的が医学」と考えられ、東洋医学の見地からも健康について伝えられています。

「医は食に学び、食は農に学び、農は自然に学べ」という言葉に、この本を通して先生が伝えたかったことが集約されているのではないかと思います。

やまなみ幼稚園のHPはこちら