推薦図書 ー 僕の推薦したい本を紹介しています

 読書は僕の趣味の一つになっています。ジャンルも小説から専門書まで、幅広く読んでいます。年間100冊は軽く超えていると思います。とにかく、よさそうと思ったものは手あたりしだい、読んでいきます。そんな時に「これは、いいぞ」という本に巡り会えることがあります。そんな良書を少しでも、みなさんにご紹介できたらと思って、このコーナーを作ってみました。いろんなジャンルからセレクトしたいと思います。楽しみにしておいてください。感想なんかも聞かせていただけると嬉しいです。

★以前に書いた読書に関してのブログです。

「読書の習慣を身に付けさせるには」
http://yamanami-kindergarten.jp/about4.php?idx=57#text
「たくさんの本を子どもに読ませてあげよう」
http://yamanami-kindergarten.jp/about4.php?idx=53#text

鏡の法則 野口嘉則 総合法令

この本を園内研修で取り上げたことがあります。

「自分の人生における現実は、自分の心の中を映し出した鏡である」というのがこの本のタイトルとなっている鏡の法則といわれるものです。みなさんはこの言葉を読んで、どのように思われましたか?

心の中にあるものが、まるで心の中を映し出すように現実のものとなって現れるということです。すべては、心のもちよう、考え方であるといえるのでしょう。実話をもとに書かれているので、とてもリアリティがあり、どのように考え実行していくとよいのかがわかるように記されています。人のことを考え、思いやる力、そして何事にも感謝の心。今の世の中が忘れている心に気づかせてくれる一冊です。

何度も読み返しましたが、本当によい本です。

やまなみ幼稚園のHPはこちら