推薦図書 ー 僕の推薦したい本を紹介しています

 読書は僕の趣味の一つになっています。ジャンルも小説から専門書まで、幅広く読んでいます。年間100冊は軽く超えていると思います。とにかく、よさそうと思ったものは手あたりしだい、読んでいきます。そんな時に「これは、いいぞ」という本に巡り会えることがあります。そんな良書を少しでも、みなさんにご紹介できたらと思って、このコーナーを作ってみました。いろんなジャンルからセレクトしたいと思います。楽しみにしておいてください。感想なんかも聞かせていただけると嬉しいです。

★以前に書いた読書に関してのブログです。

「読書の習慣を身に付けさせるには」
http://yamanami-kindergarten.jp/about4.php?idx=57#text
「たくさんの本を子どもに読ませてあげよう」
http://yamanami-kindergarten.jp/about4.php?idx=53#text

新幹線お掃除の天使たち 遠藤功 あさ出版

仕事に誇りをもってするって、とっても大事なことですね。この本を読んで改めて意識の大切さ、目的を持って仕事をする意味を再確認しました。いやいやするのも、一生懸命やりがいをもってするのも、気持ちの持ち方次第で結果は全然違ってきます。僕たちは、保育実践の中で、「同じやるなら一生懸命やろう」と考えてやって実践しています。一人一人がやりがいをもって、子ども達、保護者の皆さんのために仕事にあたるからこそ、よい仕事ができ、一人一人の成長につながるのだと思います。

読んでいて、とても気持ちの良いショートストーリーがたくさん出てきます。どれもこれも心温まるストーリーです。僕たちも負けないように保育のエンジェルと呼ばれるように頑張ろうと思います。

やまなみ幼稚園のHPはこちら