推薦図書 ー 僕の推薦したい本を紹介しています

 読書は僕の趣味の一つになっています。ジャンルも小説から専門書まで、幅広く読んでいます。年間100冊は軽く超えていると思います。とにかく、よさそうと思ったものは手あたりしだい、読んでいきます。そんな時に「これは、いいぞ」という本に巡り会えることがあります。そんな良書を少しでも、みなさんにご紹介できたらと思って、このコーナーを作ってみました。いろんなジャンルからセレクトしたいと思います。楽しみにしておいてください。感想なんかも聞かせていただけると嬉しいです。

★以前に書いた読書に関してのブログです。

「読書の習慣を身に付けさせるには」
http://yamanami-kindergarten.jp/about4.php?idx=57#text
「たくさんの本を子どもに読ませてあげよう」
http://yamanami-kindergarten.jp/about4.php?idx=53#text

子どもはなぜ勉強しなくちゃいけないの? おおたとしまさ 日経Kids+

  子どもから「なぜ勉強しなくちゃいけないの?」と尋ねられたら、みなさんはどう答えますか?「良い学校に行って、良い仕事につき、高収入が得られるため」と答えますか?確かに勉強することで、良い学校に行くことができ、高収入を得られる可能性は高くなりますが、それが目的で勉強をするのでしょうか?そのように考えてしまうと、高収入を得るためだけに勉強することとなり、高収入が得られる職に就くと勉強をやめてしまうことになるのではないでしょうか?

  そもそも「勉強とはどのいうことをいうのか」という問いにしっかりとした考えを大人がもっていないと、子どもが納得する答えができません。勉強をどうとらえ、どう子どもに伝えるのがいいのか、8人の識者が子どもと大人に分けて、自らの考えを記してくれています。一方的に「子どもに勉強しなさい」ではなく、「どうすれば勉強するようになるのか」、ここにそのヒントが記されています。本書は大人が子どもの気持ちになって子どもと対話するきっかけを与えてくれる一冊になるのではないかと思います。

やまなみ幼稚園のHPはこちら