推薦図書 ー 僕の推薦したい本を紹介しています

 読書は僕の趣味の一つになっています。ジャンルも小説から専門書まで、幅広く読んでいます。年間100冊は軽く超えていると思います。とにかく、よさそうと思ったものは手あたりしだい、読んでいきます。そんな時に「これは、いいぞ」という本に巡り会えることがあります。そんな良書を少しでも、みなさんにご紹介できたらと思って、このコーナーを作ってみました。いろんなジャンルからセレクトしたいと思います。楽しみにしておいてください。感想なんかも聞かせていただけると嬉しいです。

★以前に書いた読書に関してのブログです。

「読書の習慣を身に付けさせるには」
http://yamanami-kindergarten.jp/about4.php?idx=57#text
「たくさんの本を子どもに読ませてあげよう」
http://yamanami-kindergarten.jp/about4.php?idx=53#text

青い約束 田村優之 ポプラ文庫

久しぶりに一気に読み終えたいと思える物語でした。

どんどん内容に吸い込まれていき、夜中から読み始めたのに気が付けば読み終えていました。

大切な人の未来を守るための切ない約束が明らかになることで心が熱くなり、「友情」や「愛情」について考えさせられました。「愛情」という人を思う大切さと「友情」という人を信じる大切さが生み出す尊さがみごとにあらわされています。素直に友情っていいなぁっと思うとともに、真の友とは日頃接していなくても心のどこかでしっかりとつながっているものなのだと感じました。僕にもめったに会わない友がいます。会社時代の同期ですが、互いが転職して遠方に暮らすため、会う機会もめったにありません。でもたまに電話で話すころがありますが、20年以上の月日があっても昔と変わりません。作品を読みながらそんな古き友のことを思い出しました。今日にでも電話してみようと思います。

とにかく読んでみてください。とても泣ける感動的な作品です。

 

やまなみ幼稚園のHPはこちら