HOME > 先生のまなび

先生のまなび

content

backnumber
2009.10.27 常磐会短大属茨木高美幼稚園の園内研修で園長が講師

仕事の見方を少し変えるだけで違った世界が広がります。つまらないと思うようなものでも考え方を変えるだけで楽しいものになります。たとえば同じ手術でも「失敗する確率は10%」と思うのと「成功する確率は90%」と思うのとでは全然受ける印象が違います。自身の仕事への枠組みを少し変えることによって同じものでも違って見えてくるということをお話しました。

それと行動する大切さ!思っていても何も始まらないんです。「まずは行動することが大切である」ということを同時にお話ししました。失敗を恐れずに成功するまであきらめずに何度でもチャレンジする。そうすることによって失敗が成功への糧になるのです。失敗してもあきらめずに何度もトライするといつかは成功します。
このような他園の研修会に呼ばれるということは初めてでしたが、少しでもお役に立てたようでうれしく思います。幼児教育発展のために同志とともにがんばっていきたいなぁって思います。このような機会を与えてくださった園長の中村先生!ありがとうございました(^<^)