HOME > 先生のまなび

先生のまなび

content

backnumber
2011.07.05 木育研修

7月2日(土)に園長先生、竹内先生、三原で木育(もくいく)研修に京都女子大学へ行ってきました。コーナー遊びで一緒に活動している矢野先生が中心となって開催されるということで、とても楽しみに参加しました。
突然ですが、みなさんは「木育」という言葉を知っていますか??
私は、今回の研修で初めて知りました。そんな初めての研修で「木」に対する大切な視点を学ばせてもらいました。
私は、木について知っている様で何にも知らず、木が生えていても「あ~木があるな・・・」と思うぐらいでしたが、この研修を経て「この木はなんの木だろう、どんな葉がついて、とんな匂いがするのかな・・・」と、そんなところまで考えることが出来るようになりました。身の周りにある自然や環境に、今までよりもずっと興味を持つ事ができたと思います。子ども達にもこんな風に木に対する新しい視点や気付きを育んでいき、「木っておもしろいな」「いい匂いがするな~」などと、色々なことを感じながら“木と仲良し”になってほしいと思います。そのためにも、今回の研修で経た学びを子ども達に一つでも多く還元したいと思います。(文責 三原)

「木育」の様子はこちらでもご紹介しています。
⇒園長の部屋「ステキな研修会に行ってきました」http://d.hatena.ne.jp/enchoublog/20110705/1309844545