HOME > 関係者が語るやまなみ幼稚園

関係者が語るやまなみ幼稚園

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
関係者画像
  • 名前:立花典子
  • 【退職職員】

やまなみ幼稚園に出会った5年前。社会人として働き始め、自分自身がだんだん変化していくのを感じるようになりました。
今まで消極的だった私が、周りの職員の姿を見て一言「すごい」と刺激を受けたのです。
何がすごいのかというと、一つは何においても自分の考えを持ち他の職員に尋ねる姿がありました。どうすればよいのかをただ聞く事は誰にでも出来ます。しかし、自分の考えを持って聞くということは、それだけ物事を深く考え自分の意思を持たなければ出来ません。そこが私には不足していたのを目の当たりにしたのです。
もう一つは、わからない事は「すぐに聞く」です。ちょっとした事だし・・・と思いがちな事も、なぜそうするのか疑問を持ち尋ねる姿がありました。
そんな先輩職員の積極的に関わる姿に魅かれ、自分も変われたらと思い過ごしていきました。なかなかすぐに身に付くものではなく、とまどう日々を過ごした事もありました。
そんな中、一つあることに気がついたのです。それは、見守ってくれている環境です。やまなみ幼稚園では、職員一人一人のことを見ており、必要であればアドバイスをしてくれます。そのため、今まで自分から働きかけることが少なかった私の変化を認めてくれていたのです。それに気づいてからは積極的に関わることが増え、今まで過ごしてくることがきました。
やまなみ幼稚園を退く私ですが、ここで過ごした日々は、人として大きなものを発見し習得できた最高の時間でした。
ここで学んだことを、これからも生かしていきたいと思っています。