HOME > 関係者が語るやまなみ幼稚園

関係者が語るやまなみ幼稚園

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
関係者画像
  • 名前:橋本圭子
  • 【東豊中幼稚園 園長】

田中先生と初めて出会ったのは、たしか・・・10数年前、幼稚園連盟の体育大会でスタッフとして活動したときだったでしょうか。先生が幼稚園の世界に入られて間もないときで、その後も幼稚園連盟青年振興部の部員として、何年もご一緒に汗を流して奮闘したり、若手の勉強会の仲間としてかなり真剣に勉強したりして過ごしてきました。
お互い若くて熱心だったなあと懐かしく思います。
それから現在まで、歳の離れた“姉と弟”のような感じで親しくさせていただいています!出会った頃こそ少し先輩だったので、情報の交換や保育の話などでは姉貴風を吹かさせてもらいましたが、今ではまったく逆転してしまい、多くのことを田中先生から学ばせていただき、助けていただいています。特に、人とのつながりを大切にし、いつも細やかな気配りをされている姿には学ぶところがたくさんあります。
また、田中先生発案で10年近く続いているやまなみ幼稚園と東豊中幼稚園の合同研修や懇親会は、同じ幼稚園の先生として日々輝いている教職員同士が、お互いに熱い思いを語ったり励ましあったりできる貴重な時間となっています。
田中先生の素晴らしい人間像は他の『関係者』の方々が語りつくされていますので、これ以上は割愛いたします(笑)が、敢えて”姉”としてお伝えしたいことがあります。
勉強熱心で何にでも果敢にチャレンジし、常に研究を怠らない先生のご様子から、十分な睡眠時間を取っておられないのではと少し心配しています。もちろんまだまだエネルギッシュな田中先生のこと、上手にコントロールされておられるとは思いますが、お体だけは大切にしてくださいね。これからもよろしくお願いします!