HOME > 先生のまなび

先生のまなび

content

backnumber
2016.04.02 幼稚園合同研修
先日、やまなみ幼稚園と東豊中幼稚園の合同研修会がありました。この研修会は、毎年開いていただいているものです。新しい年度を迎えるに当たり、幼稚園教諭としての振る舞い方や心得ておくべきことについて再確認が出来る機会です。また、新しく仲間に加わる先生にとっては社会人としての心得を知る大切な機会となっています。
午前は、中村先生に「マナー研修」をしていただきました。「プロ意識とは」「チームワークで仕事をしていくことの大切さ」「一人一人が自覚と意識を持って行動すること」といったことを軸とした熱いお話を聞かせていただきました。また、参加した先生達一人一人が今年度の「目標(決意表明)」を発表しました。様々なキャリアや意識しているポイントは異なっても“より良い保育をするために自分はどういうアクションを起こしていくのか”という軸がきちんと示されており、前向きでやる気に満ちた表情を見ることができました。
午後は、京都女子大学の川勝泰介先生にお越しいただきました。「児童文化財の活用~保育の中で絵本を活かすために~」というテーマで研修をしていただきました。「絵本と紙芝居の違い」「絵本の役割」「読み聞かせの心得」等、子ども達と関わる中で活用できることはもちろん、あらためて基本となることから丁寧にお話をしていただいたことで新たな知識の蓄積につながりました。
一日を通して教えていただいた内容を、各自振り返り「より良い保育者」に成長できるように熱い気持ちで努力を続けたいと思います。
(文責:渥美)