HOME > 先生のまなび

先生のまなび

content

backnumber
2016.08.30 新任研修の講師をしてきました

ここ数年、続けて依頼のある大阪府主催の幼稚園・認定こども園新規採用教員研修夏期研修会の講師として、今年の4月から先生になった人達に話をしてきました。これからの保育にはエビデンスを意識することが必要であり、そのためには理論を学ばなければならないこと、夏休みの間に1学期を振り返ること、同時に自分自身の環境としての存在の意味を振り返ることなどを、その内容として伝えました。先生という職業は、常に自分自身を振り返り自問自答し修正しながら前に進んでいく存在でなければなりません。
大学や短大での教え子も多数参加していて、なつかしい思いになりました。彼女たちの頑張っている姿を見るとうれしくなりますね。理事長・園長 田中文昭