HOME > 先生のまなび

先生のまなび

content

backnumber
2010.06.08 全職員で幼稚園見学に行きました

僕の兄貴的な存在である白水先生の幼稚園3園ととっても素敵な豊田先生が率いる淡水幼稚園を見学させていただきました。
今回の目的は人的環境の強化をねらいとしていました。子どもにとって大切なものは物的な環境だけではなく、それを意味あるものとする保育者の存在が最も大切な環境なのです。素晴らしい環境とは人的に素晴らしいものをなくして語ることができません。だから、僕たちは日々自己研鑽を積んでいる訳ですが、今回はその一環として「素晴らしい保育者のいる幼稚園」を見学することで、うちの先生たち個々が自分に足らないものに気付いてほしいという願いで実施しました。

当日はハードスケジュールでしたが、先生たちの真剣なまなざしに主催者の僕もびっくりするほどでした。活発に質問をし、「自分に取り入れられるものは何か?」、「自分とはどこが違うのか?」を必死に探しているようでした。
どのような気付きがそれぞれにあったのかは後ほどのレポートを見てみたいと思います。
 
「自分のがんばりが子どもたちのためになる」・・・そんな思いを持ち続けられる保育者でいてほしいと思います。  (文責:園長)