HOME > 先生のまなび

先生のまなび

content

backnumber
2011.06.28 園内研修

 6月25日に、園内研修があり「幼児教育における環境とは」というテーマで、園長先生からお話をして頂きました。
子ども達にとって「環境」とは、子どもを取り巻く世界全体のことです。人的環境という視点から考えると、保護者の皆様を始め、私達保育者も、子ども達が成長していく上で大切な環境の一つとなります。私達は、保育の中で子ども達にとって望ましい環境を用意する必要があり、その具体的な目標や内容について、今回学ばせて頂きました。
子ども達の成長には「やってみたい!」「もっと知りたい!」という好奇心、探究心が不可欠です。保育者の「こう育っていってほしい」という思いをもとに、活動のねらいをたて、子ども達が自ら「楽しそう!」「ワクワクする!」と思えるような内容を、これからも考えて、用意していきたいと思います。教職員だけでなく、学生の参加もあり、多くの学びがあった園内研修でした。(文責:大野)