HOME > 先生のまなび

先生のまなび

content

backnumber
2011.08.29 夏休みの研修

この夏休み、幼稚園は預かり保育のみでしたが、その間も先生は色々な研修で自己研鑽を積んできました。その内の一部を紹介します。

7月18日(月)に竹内先生・倉本先生・藤田先生・中先生・大村でウェルネスの研修会に行ってきました。
この研修会では、子どもになりきり身体を思いっきり動かして学びます。まずは、ペアワークから、少しずつ集団遊びになり、沢山の方とコミュニケーションを取りました。楽しい事が大好きな、やまなみ幼稚園の先生達は全身全霊で楽しんできました!様々な室内遊びや集団遊びを身を持って体験し、「楽しい!」「悔しい!」「嬉しい!」といった気持ちをすごく感じる事ができました。
この研修会で学んだ事を、普段の保育の中でも取り入れ、子ども達にも、そのような気持ちを沢山感じてほしいなと思います。
(文責:大村)

★☆  ★☆

ひかりのくに主催による研修会に行ってきました。
たくさんの方達のお話を聞いたり、歌や手遊びをしたりと盛り沢山の内容でした。
様々な角度からのお話を聞き、どのお話も子ども達との生活に直結しているものばかりで、私達、保育者の使命をひしひしと感じました。
2学期からもまた更に、一生懸命頑張っていこうと心に誓った研修会でした。
(文責 三原)

★☆  ★☆

夏休み中に三原先生と手遊びや歌、体操、パネルシアターの研修に行ってきました。
知らない手遊びや体操を学んだのはもちろんのこと、もう1つとても大切なことを学んできました。それは演技力です。知っている手遊びもあったのですが、同じことをやっているとは思えないほどとてもおもしろく、同じ手遊びでもやり方で印象がとても変わるのだと思いました。
新学期からは様々な手遊びなどをし、子ども達と楽しく過ごしていこうと思います。
(文責:竹内)