HOME > 先生のまなび

先生のまなび

content

backnumber
2011.09.26 園内研修
園内研修を行いました。
今回は、園長先生が撮ってくださった保育の一場面について、教員全員で考察し、保育の視点を養う研修でした。また、今回は、いつもコーナー遊びで共同研究をしている京都女子大学の学生も一緒に参加し、教員だけでなく、学生側からの違った意見を聞く機会も得ることができました。
教員同士では、“視点の大切さ”について、全体で振り返るきっかけをいただきました。
視点を明確にすることによって、子ども達の行動から、子どもの思いをくみとり、子ども達に必要なものは何なのか・・・この研修を機に保育者としての大切な視点を確認することができました。
24時間ルール(学んだことは24時間以内に実行しないと一生実行しなくなる)に基づき、翌日から活かして動いていこうと思います。(文責 三原)