HOME > 先生のまなび

先生のまなび

content

backnumber
2012.04.03 合同研修会
3月30日に、東豊中幼稚園との合同研修会を行いました。
今回のテーマは「社会人としての心得」と「5領域と教育課程」について、1日みっちりと研修をしていただきました。
 「社会人としての心得」の研修では、「習慣」というのは、日々の“行動”の積み重ねであり、その行動は常日頃の“心”の持ちようなのだということ、そして、より強固なチームワークを作っていくためには、どのような資源が必要なのかということを学びました。
 「5領域と教育課程」の研修では、子どもの発達にあった指導計画を立案することの大切さを改めて実感しました。
幼児教育は、小学校や塾での学習と違い、結果が目に見えにくいものです。だからこそ、私たちは、自分達が行っている保育を説明できなければなりません。今回の研修で、「幼児教育の大切さ」、それに携わっていく者としての「心の持ちようの大切さ」を実感しました。
(文責:野田)