HOME > 先生のまなび

先生のまなび

content

backnumber
2013.07.26 今夏もがんばっています!

夏休みになりましたが、この時期にはさまざまな団体が全国各地で教員研修会を開催します。

今年は7月18日に園内研修や保育参加をはじめとした保育の可視化などについて東京で理事長・園長先生を対象にお話をさせていただきました。
保育を公開することの意義やその方法、保育参加についてもその考え方などを話したわけですが、これらは保護者のみなさんと同じ方向で子育てをしていくうえでとても大切なものだと考えて当園では実践しています。
保護者のみなさんと同じ方向でお子さんを見ていくからこそ、よい子育て・保育につながる訳です。
これからもこの思いを大切にしていきたいと思います。

7月24日には新人保育者を対象とした大阪府と私立幼稚園連盟共催の新人研修で講師をしました。
4か月の間、幼稚園の先生を体験した新米先生たちにはこれまでにいろいろなことがあったと思います。
その中にはあまりに色々なことがあってくじけそうになった先生もいたことでしょう。
そんな新人先生達に、幼稚園の先生として大切な仕事に対する考え方や気持ちの整理の方法をお伝えしました。
夏休みの間に気持ちをリフレッシュして、2学期には明るい笑顔で子どもたちの前にたってくれることを期待するばかりです。

理事長・園長 田中文昭