HOME > 先生のまなび

先生のまなび

content

backnumber
2013.08.28 コーナーあそびワークショップ
 今回は、コーナー遊びの際にも、来ていただいている京都女子大学の矢野先生に、造形の技法を教わりました。技法と言うと難しく聞こえますが、内容としては、濡らした紙に絵具を垂らすとどのような模様になるのか、身近なもの(果物や野菜)を使ってスタンプをするなど、子ども達にもできる技法をたくさん学びました。その際に、子ども達の作品がよりよいものになるように、使う素材の注意点やアドバイスを受けながら、いろんなアイデアを知ることができました。研修を通して、作品を作るとき、子ども達が何より「作るって楽しいなあ!」と思ってもらえるように、今回学んだことを保育の中に生かしていきたいと思います。(文責:藪野)